2011年05月26日

やるべき事からやりたい事へ

やるべき事からやりたい事へ

 やるべき事が多くて、やりたい事を封印している武田英昭です。
家族の事や会社の事を考えると、
やらなきゃならない事をやり抜くだけで精一杯の毎日です。
更に、五年先の会社の事や家族の事を考えると、
今やるべき事は私の頭の中にどんどん増えて行き、
やるべき事の順番を付けて毎日行動しています。

やるべき事は自分で考えて自分の意思で決めているので、
やらされている訳ではなくプレッシャーやストレスには、さほどなりません。
長い目で見るとやるべき事をきちんとやり抜く事は、
自分が五年後にこんな会社にしたいという思いの目標に一歩ずつ近づく細かい階段のように思われます。

日々の仕事の中で、お客様から頂いたクレームや忠告を頭の中にしっかり受け入れて、
どうすれば解決してお客様に「お〜、変わったなぁ」と喜んでもらえるのか。
常に考えて行動に移すように心がけています。

私だけでなく社員一人一人が、お客様から喜んでもらえて、
仕事が楽しいと思えるようにならなければと思っています。
その一つとして今年は社員の福利をしっかり考え、
私の思いを社員みんなが共有出来るようにしたいと思っています。

剣豪、宮本武蔵は「人生はやりたい事をやる為にある」と言い切っています。
今の私は五年後に、会社に私がいなくても、
会社の機能が成り立つような会社組織にする事が今やるべき事だと思っています。

それが出来たら、今度は自分がやりたい夢に向かって突き進んで行きたいと思っています。
その夢は私の娘のような知的障害者の自立支援をサポート出来るような事業をする事です。
その為に、私の残りの人生を捧げたいと思っています。

その自分のやりたい事がやれるかどうかは、
これからやるべき事をしっかりやり抜いたかどうかにかかっていると思います。
posted by おもいこみ at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204705184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。