2009年09月27日

南部恵治氏の講演のメモ

ベンチャーの神様と言われている南部恵治氏が山形で講演してくれました。
その時の私のメモを自分も忘れないようにブログで紹介します。

かなり参考になると思いますよ。
但し、メモなので文章的にはバラバラですが流し読みして下さい。

 リスクを持ってチャレンジしていく。
 ビジョン(理念)を持ってぶれないで進む。
 ベンチャー企業は年間25社位が上場する。
 ベンチャーのベースはスピードが大切で2〜3年で達成出来るスピードを持つ
 スピードと成果
 必ずプラス思考で行く。
 褒めて動かす→基本ベース
 富と健康と幸せを手に入れた成功者には共通の考え方がある。
 普通の年齢より若く見られる。パット見が若い→それは苦労していないから(何も考えていない)
 苦労、苦労の連続から成功はない。孫(ソフトバンク)さんも同じ。
 笑いながら楽しくやってその先に成功がある。だから若く見られる。
 苦労とか仕事のし過ぎからは成功出来ない。
 二兎を追う者は一兎も得ず→そんな事は無い。
 南部さんと孫さんの会話「二頭を追う者は十頭を得るよね」
 人生は楽しいゲームだと思って生きよう。
 その方が生きて行きやすい。
 成功者は落とし穴だけをよけて通ればいい。この落とし穴でほとんど消える。
 成功者は絶対悩まない。→何も考えていない。
 過去の事は殆ど頭の中にない。→だから前に進める。→辛い事や苦労は考えすぎない。

 考え過ぎない。悩まない。後悔しない。反省しない。→王道を進める。→成功につながる。
 笑いの中で生活している。絶対に切れない。笑っていると自分を失う事はない。
 3年前に頭の中に思った事が3年後に現実のものになる。
 
 
posted by おもいこみ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128965344

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。